沿革と組織

沿革

1974年 6月 ”粧原懇話会”として創立。第1回総会を開催し、(株)マツモト交商社長 松本伊兵衛(先代)を幹事長に選出。
1984年 6月 創立10周年を記念して記念誌「粧原懇話会10年のあゆみ」発行。
1989年 6月 第16回総会にて名称を”化粧品原料協会”(Japan Cosmetic Materials Association)と改称、(株)伊那貿易商会社長 矢澤仙蔵を幹事長改め会長に選出。
同年 創立15周年記念誌「粧原懇話会15年のあゆみ」発行。
1994年 6月 第21回総会にて木村産業(株)社長 木村幸一を会長に選出。
1997年10月 池田物産(株)社長 池田信彦を会長とする。
2002年 6月 第29回総会にて(株)マツモト交商社長 松本伊兵衛を会長に選出。
2003年 1月 英文名称をJCSA(Japan Cosmetic Suppliers Association)に改める。
2004年 5月 創立30周年記念誌「化粧品原料協会30年のあゆみ」発行。
2008年 5月 第35回総会にて日光ケミカルズ株式会社社長 関根茂を会長に選出。
2011年 5月 化粧品産業技術展(CITE Japan)を日本化粧品原料協会連合会(化粧品原料協会・近畿化粧品原料協会)として主催。
2014年 5月 第41回総会にて木村産業(株) 社長木村貞勝を会長に選出。



組織



ENGLISH
INDEX
入会案内
トピックス・イベント
活動
沿革と組織
会員企業・事業所
会員専用ページ
リンク


 
Copyright2005 Japan Cosmetic Suppliers Association